秋田県大仙市で営業しております。車のメンテナンスのことならお任せください

足廻りの点検

足回りの点検

・タイヤの空気圧、溝、損傷
・フロント、リアのホイールベアリングのガタ
・サスペンションのガタ
・ショックのオイル漏れ

整備事例

  • タイヤの空気圧

点検時にタイヤの空気圧が少ない車がほとんどです。タイヤの空気圧は走行性能や燃費に影響しますので少なくとも月に1回は点検していただければと思います。当店に来て頂ければ1番良いのですが給油時にスタンドの店員さんにお願いすれば快くやってくれますよ。

タイヤの溝ですが、これも溝がなくなってくると降雨時にタイヤと路面に間に介在している雨水を排水できなくなってしまいスリップするおそれがあるので早めの交換をお薦めします。


  • ホイールベアリングのガタ

車輪を支えている重要な部品です。度々交換する部品ではないのですが、故障に気づかないで不具合状態が進行してしまいますと重大な事故に繋がってしまいます。

画像の説明

写真の赤丸の部分に挿入されています。

画像の説明

異常をきたしている場合はベアリング内部が写真のように茶色になっています。これは水が浸入したために錆が生じたためと思われます。

こうなる前に点検または交換をする必要があります。
異常を判断する基準としては走行時の音を感じることが重要です。異常をきたしているときは走行時に『ゴーっ』とうなるような音がします。この音は最初小さく段々大きくなる為に気づきにくい場合が多いのですが、『何か前と違う音がする気がするなぁ』と感じましたらお問い合わせください。

powered by Quick Homepage Maker 4.25
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional